FANDOM


(このページだけ破り取られたものだ。)

万が一の事を考え、特殊な処理を施したカプセルに私の「子供」を 封じ込める事にした。

このカプセルは、私が持つよりも、あの場所へ 隠した方が安全だ。

“木の葉を隠すなら森”だ。

カプセルを開けるには特殊な剥離剤が必要だが、 スペンサーの飼い犬にその生成法までは分かるまい・・・。

[古びた写真]

(写真の裏に何か書いてある。)

ジェームスへ

“1939年 卒業の記念に”

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。